沿 革

昭和31年(1956)11月 大阪府堺市柏木町にて梅谷ゴム工業を開業
昭和35年(1960)2月 梅谷ゴム株式会社に組織変更(資本金200万円)
昭和36年(1961)12月 資本金500万円に増資
昭和37年(1962)11月 資本金800万円に増資
昭和38年(1963)1月 社名を東伸ゴム株式会社と改称
大阪府大阪市東成区深江中3丁目に大阪工場を開設
昭和38年(1963)3月 資本金1,200万円に増資
昭和42年(1967)12月 堺工場隣接地に工場を増築し、大阪工場を閉鎖
昭和47年(1972)3月 堺市化学工場団地協同組合に参加し、堺泉北臨海工業地帯泉北1~2区追加埋立地に土地を確保
昭和52年(1977)7月 1月より工場建設に着手、7月完成
昭和53年(1978)1月 本社及び工場を移転
昭和57年(1982)12月 隣接地に工場拡張し、新鋭ゴム成形設備を増設し、RJ化・LIM化の拡充を図る
昭和60年(1985)3月 合成樹脂成形・ブロー成形の製造を開始
平成2年(1990)10月 仕上専門工場として和泉工場を開設
平成4年(1992)4月 資本金2,400万円に増資
平成4年(1992)7月 資本金5,000万円に増資
平成5年(1993)4月 社名をトーシンケミテック株式会社と改称
平成7年(1995)2月 B.O.Iの認可を受け現法トーシンケミテックタイランド(TCT)設立
(資本金3,400万バーツ)
平成7年(1995)10月 ロジャナ工業団地に工場を建設し、操業を開始(TCT)
平成13年(2001)12月 大阪中小企業投資育成株式会社引受によりワラント債発行(本社)-(平成18年12月償還)
平成17年(2005)10月 私募債発行(1億円 本社)-(平成21年10月償還)
平成18年(2006)2月 ISO14001 認証取得
平成20年(2008)7月 ISO9001 認証取得
平成26年(2014)1月 耐震構造の金型専用倉庫完成
平成28年(2016)3月 資本金6,000万円に増資(大阪中小企業投資育成株式会社出資を受ける)